2012年3月26日月曜日

2垢で白AF3の五行取り L99編

ドラグア連戦に備えて、白の装備やステータスを見直すことに。
なにせ、元はテレポ石のない一方通行なテレポ屋が出来るバザーキャラだから、いろいろ手を抜いています。

スーリヤの杖とかはおいおい考えることにして、まずはAF3を+2仕様に。

頭はトリガあればItzpapalotlが黄弱点で3個なので効率はいいのですが、ツンガを両方とも持ってないし、面倒なのでFistuleでいきます。
トレハン枠しかないので、シ白。
ライバルがいないので、1回時間補充し6戦して全ドロップ。強さ的にはシ/踊ソロでもなにも苦労しないと思います。

胴は踊白(白のサポはシ)でウルガのEmpousa。
飛ばない時は、テラーアイ避けが面倒なだけのガーゴイルですが、飛ぶと範囲ダメージのアビと、ドレッドスパイクなどの魔法を順に使い、おまけにバイオフィールドが展開されるというイヤガラセ。
飛んだときはアビ-アビ-魔法の順で、魔法詠唱時が物理吸収、落ちる条件は、
予ダメ-吸収ダメ > 必要ダメージ
なので、飛んだらまずWS、そして魔法をやり過ごして、Rフラでもう一度WS。これで落ちます。
飛んだときのアビのダメやバイオフィールドが凶悪なので、注意して回復を。
白は飛ばないうちにストスキをしておくほうがいいでしょう。
ドレスパを唱えられた時が凶悪なので、通常殴りでなんとか、とか考えると、回復のためにMPをどんどん削られるので詰みます。
そのため、飛んだときにWSを即打ち出来るようにしておくことが肝心です。
踊を選んでいるのは、確実にWSを2回入れられるからです。
絶対やってはいけないのは、飛んでいないとき、これくらいなら、とWS打っちゃうこと。
Empousa、確実に中に人がいるので、打ったときに限って飛びます。

手は、踊(+白)で時間POPの鉄巨人回りしてた時に出たものと、ウルハの牙取りの時に出たものがあったので、それで作ってあります。

脚は、モ白(白はサポシ)でタロンギのイラタム。
回復と治癒さえ手厚くやっておけばまず大丈夫。
モはフルAF3+2(手だけML+2)ウルス85黒フェイス程度。
サポシでもトレハン2は付くのでドロップは割りと良く、すぐに揃います。

足は、ブンカールでDurrin。
今なら時間POPのインプも割と取れる感じ。
だいじ取りで面倒なのはDvarrinですが、こちらも特殊技来た時殴り続けないだけで2垢なら苦労しません。
ソウルフレアは???の位置が悪くて面倒に見えますが、掃除してやれば良いレベルだし、2匹位絡んでもまず死ぬことはありません。
Durrin自体は最弱クラスなので、シ黒で。黒は段差下で待機して沸かせます。

こんな感じで2日位でなんとかなりました。
L99かつ、VW全盛で五行NMが過疎っていたので、それほどストレスはなかったのですが、これ、全盛期にやった人は大変だったろうな、とは思います。
他でいるのでキレイン2戦(だいじは箱のがあった)に行ったついでに、追加でもう2戦と思って時間ポロッゴを取りにいったら、人一杯でした。VWでアルマゲ需要なんでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿