2013年8月29日木曜日

2垢でAmphitrite L99編

メナポ乗り遅れて、乗りなおすつもりもないので、なんとなくアビセアのNM回りの話を。

2垢のタルがきちんとメインクエストを終わらせていないので、2垢でグロウベルグのAmphitriteをやる話です。
これ、ネットで検索すると、忍と黒とかで楽勝って書いてありますが、確かに楽勝です。
「忍が忍ならば」
うちの忍は葱なので、最初ちょっと躓きました。そんな話を。

まず、トリガ取り。melo meloです。
これは、火力あるジョブで押し切るのが簡単です。
構成としては、モ/戦 +白/黒で行きました。
敵の挙動として、
殻から出る-殻に入る-出る前にストスキ(2000くらい?)+ヘイトリセット
の連続です。モであれば始終ダメージは入れられますが、削れるのはやはり殻から出ているとき。
ただし、ある程度削ると殻に入ってしまうので、WSをしっかり出ているときに入れるのが肝心。
あと、ヘイトリセットがあるので、挑発で戻す+殴りで確保、という流れになります。
ただ、ヘイトリセット後しばらくストスキで殴りヘイトが入らないため、大回復とかしていると、回復役を殴りに行き、追加効果の毒を与えてきて面倒です。
そのため、殻に入ったら、そのまま殴り続けて、WS温存。リセットされたら挑発+WSでタゲ確保というのが一番楽なタゲの保持方法になりますが、その場合、削りが遅くなります。(WSの半分以上ストスキでもってかれる)
結局、多少タゲを持っていかれても、ヘイトリセット後ストスキ分削るまで普通に殴って、ストスキ切れたらWSというのが一番削れます。
そう考えると、モの廃凶+リジェネ系アートマで自己回復強化とかするといいかもしれません。
まあ、そこまで深く考えなくともなんとなく勝てます。
ただ、あくまでも大事取り。赤は両手棍+片手棍+all jobs系武器で入るWSのみしか入れられません。
すぐ沸くし、つけなくても1/3位は取れるので気楽に。

さて、本選。特殊技は

「パルジーニクシス」(近接単体・物理ダメージ+麻痺)→物理吸収モード
「ペインフルウィップ」(近接単体・物理大ダメージ)→魔法吸収モード
「ビルレントヘイズ」(前方範囲・空蝉全消去・魔法ダメージ+アドル+バーン)
ということで、
バルジが来たら魔法でダメを入れる
ペインが来たら物理でダメを入れる
というだけです。簡単ですね。ただミスると、イヤな反撃食らう、と。

ここでのポイントは、
「前衛がタゲを保持できるか否か」
に尽きます。
殴りのときは、うちの葱でも、なんとなく削れますし、一応AF3足+2なので蝉も回ります。
ちなみに、エンピなどは持っていないので、WSは瞬とか迅とかがダメリソースになります。
魔法の時は、忍術でタゲを保持するわけですが、ここでそれなりにダメが入らないと、
蝉全消しのガ系を食らう関係で回復ヘイトで後衛が殴られます。そうなるとグダグダになります。
これを解消する方法としては、
ガ系ダメを減らす -> 明星のアートマつける
忍術ダメを増やす -> 魔法攻撃力upのアートマ(侵略とか)をつける。忍術スキルを上げる
というシンプルな解になります。
なんとうちの葱は忍術スキル190とかの下忍以下でしたので、とりあえずBBEピタ食べて300位までスキル上げの旅に出てました。+侵略のアートマで。
すると、2垢操作でのグダグダ感(ポイゾナやらなんやらでメインのメッセージを見落としてモードチェンジへの対応が遅れる)はあっても、 ヘイトが後衛に行くことはなくなったので、なんとなく勝てます。
ちなみに、装備は、アクセがウングル、AF3は全て+2。手はAF2+2。トワ腰、エスリングマントと、回避up装備低め。回避はメリポは最大振り+素もmaxという感じで、余裕で回避ということもなく、蝉はそれなりに剥がされました。回らないということはありませんが。
ということで、忍で貝やるなら忍術スキルは300程度までは上げて、それでもヘイト動くならアートマで強化という感じでいいのではないかと。

IL117の武器とか、地下武器とか、エンピとかあれば、蓄積ヘイトもより上がるだめ、後衛は黒でも問題ないし、余裕で黄色も突けるような気がします。

0 件のコメント:

コメントを投稿